【北海道・北斗市】ゲストハウス函館クロスロード

五稜郭から道南いさりび鉄道で4分、七重浜駅から歩いて10分ほど。
津軽海峡フェリー函館ターミナルからもほど近く、アクセスは良い。
北海道新幹線に翌日乗るための前泊滞在として利用させてもらった。

IMG_8185.JPG

玄関を開けるとすぐ右手が受付カウンター。
チェックインを済ませ、部屋に案内してもらう。
今回は個室(¥3,000.)を利用させてもらった。
IMG_8187.JPG

館内にはたくさんの本。マンガが多数。
今回は宿泊客が他にいない日程での宿泊だったが、
部屋でマンガ三昧。飽きることもない。
IMG_8191.JPG IMG_8192.JPG

壁に貼ってある、たくさんのチラシからも他のゲストハウスや近隣情報を得ることはできる。
IMG_8195.JPG

《DATA》
宿泊日:2017年1月3日(火)~4日(水) ※1泊
ホームページ:http://www.hakocro.com/
住所:〒049-0111 北海道北斗市七重浜2-6-7
アクセス:道南いさりび鉄道七重浜駅・津軽海峡フェリー函館ターミナルよりいずれも約750m・徒歩約10分。
料金:男女別ドミトリー2,500円、個室3,000円
おすすめ度⇒★★★☆☆(満点5のうち3)

※2017年1月4日(水)から4月中・下旬頃まで休館

近隣の店:
正月ということもあり、もともと少ない近隣の飲食店はことごとく閉まっていた・・・残念。
(1) ラッキーピエロ港北大前店(函館市港町3-18-28)
北大の水産学部の目の前、宿からは徒歩10分程度。
ラッキーピエロは函館近隣にしかない、ハンバーグ・カレー・オムライスが人気のお店らしい。
話のネタにと、入ってみた。
港北大前店ではアルコールの提供なし。
IMG_8196.JPG

(2) 良ちゃん(函館市港町3-14-11)
近所の方々が家族連れで訪れるような定食屋さん。
お酒とつまみだけでも良いかと尋ねたら「いいよ」との返事。
カウンターで飲みながら大将といろいろ話したが
函館弁満載で、関東人の私には話のほとんどが理解不能。。。
IMG_8207.JPG

(3) 函館朝市
函館駅すぐのところにある、1万坪の敷地に所狭しとたくさんのお店が並ぶ。
こちらは朝チェックアウト後に訪れ、朝ごはん。
北海道来たら海鮮もの食わなきゃと、バカの一つ覚えのように今回は色々食ったなぁ。
IMG_8230.JPG

近隣観光地:
滞在時間が短く、ほとんど観光せず。また、七重浜には観光地はあまりなさそう。
(七重浜はここがお勧め!というのがあったら教えてください。)
チェックアウト後に函館を散策。
(1) 津軽海峡フェリー函館ターミナル
夜の散歩時に船を見に行っただけ。でも、好きなんだよな。
IMG_8201.JPG

七重浜から道南いさりび鉄道で、五稜郭4分、函館9分。
ここまでも「近隣」と呼べるのだろうが、
五稜郭・函館の見どころは各ガイドブックにたくさん載っているのでここでは割愛。
函館市公式観光情報サイトはこぶら
↑こちらもご参考にどうぞ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446007475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック